キレイでいたい。ステキでいたい。

世の中には色々な価値観があり、
色々な人がいて、
私の常識があなたの常識でないことも
あります。

私がうれしいと、あなたがうれしいも違います。
お金の使い方も価値がある!と思うことも違います。

それが楽しい場合とトラブルになる場合が
あります。

大好きで結婚したはずの夫婦でさえ、
何年か経つとすれ違ってしまったり、
若い時と歳を重ねてからでは、
価値観が変わってしまうこともあります。

どの価値観もステキで大切です。
ハルサクは歳を重ねてもキレイでいたい。
ステキでいたいあなたのサポートをするために
存在しています。

キレイでステキにいるために
ハルサクがあなたに感じてもらいたいこと
習慣にしてほしいことがあり、
そのサポートとして、している様々なことがあります。

もし、あなたがいつまでも
キレイにステキにいたいなら読んでみてください。

自分に時間をかけるということ

全く自分に時間をかけずキレイにステキにいるなんて
都合のいい話はありません(笑)
ただ、効率よく効果を出す方法はあります。

自分に興味を失ったらそこで終わりです。

自分に時間をかけるという事は、
自分と向き合い、自分を認め、
自分を大事にするのに必要なんです。

自分のために月に一度、1.5カ月に一度、
ハルサクであれば3時間確保することができない…
時間がないというより、
髪をキレイにステキにすることが、
あなたにとって重要でないということ。

その3時間で、毎日ラクに気持ちよく
ステキにいられて、

日々の生活で、忘れがちな
キレイでステキにいたい!
という自分の気持ちの確認のための時間になって、

一度自分の気持ちを安らかにリセットするための
リラックスタイム。

そのための3時間、無駄でしょうか?

価格と価値

高い、安いを値段で判断していませんか?
価値が価格よりあれば安いですし、
価値が価格なければ高い。
その判断できていますか?

安く済んだ!と思っても
よくよく考えてみたら、
総合的にみたら高くついた。
なんてことありますよね…

例えば、安い市販のシャンプーを使って
安くついたはずが
パサパサな仕上がりになるから、
高いトリートメントを買うとか、

安いシャンプーが原因でカラーの色がすぐ抜け、
カラーをキレイに保てないから
すぐカラーをしないといくなかったり、
汚い髪で長い間過ごさないといけなかったり…

頭皮にダメージを与えてしまい
白髪の発生を早めたり…

こまめにカットやお手入れをすると、
朝のスタイリングに時間がかからず、
あと5分長く寝られるかも。

カラーの色もちも長くなります。

高い、安いと値段の数字に惑わされず
それに見合う価値があるかないか見極め、
総合的に判断してくださいね。

次回予約で予定を決めてしまう

美容室に行きたいなあ。いかなくちゃなと
思いながら、なかなか行けないは、
皆さんが経験された事ありますよね。

それは、美容室に行くということが、
後回しになってしまうから、
先に予定があるなかなんとかしようと思うから。

もう、先に美容室に行く予定を入れてしまえば、
1か月、1.5か月前に予定が埋まっている方は
少ないですよね。
それでも埋まってしまうなら
もう半年、1年前から予定を入れてしまいましょう。

自分の事を優先にする日が、月に一度くらい
あってもいいです!

プロが勧める来店周期で通ってみる

髪が汚くなって気になってから
美容室に行かなくちゃと予定をみて予約を入れる。

そうなると、汚い髪で
長くそのままいなくちゃいけません。

あなたが髪が汚いなやりにくいなと
思うタイミングは、実は遅いのです。

遅いところにさらに予約日まで日にちがある。
キレイやステキを維持できません。
マイナスの状態に振り切ったら
プラマイゼロに戻すだけでも大変で
今の状態を改善したりはできません。

普段キチンとしていて、
たまたま今回どうしても美容室に行く間隔が
長くなってしまったとかなら
まだ良い状態にその後何度かいつもより
早めな周期で美容室でお手入れすれば
またキレイでステキな状態に戻れます。

普段から、
汚くなってから美容室に行くという習慣に
なっていたら、髪をキレイにステキには
美容室に行った一瞬と
いうことになる可能性が高いです。

プロが次このくらいで来てくださいね!
という周期でとりあえず1年通ってみてください。
何かが必ず変わるはずです!

言ってくれないなら、
あなたの髪を真剣に考えてない証拠。

私達は、一生関わらせていただきたいから
嫌な顔をされたり、
嫌われたり、
商売やから早く来るように仕向けていると
誤解されることもありますが言います。

信頼してくださるあなただから、
私達もあなたを信頼してるから言います。

だから、次回予約率は90パーセント以上です。

あなたの髪をキレイにステキして、
保ちたいから。

いつでも相談できる環境

あなたの髪を毎日扱うのは
当たり前だけとあなたです!

ハルサクに来る日は、髪がいうこと聞くの〜(笑)
いつももっとイケてないのに…
あるあるですよね。

ほんのちょっとしたことでやりやすくなるんです。
私達も、色々な方法を知っているので、
こうしてみたらどうかな?
あーしてみたらどうかな?と
どうしたら、あなたに伝わるか考えて
一緒に解決していきたい!

あなたのために薬剤を仕入れたり、
あなたのためのやり方がないか
考える為の情報になります。

ハルサクで次回予約をしていただいてる方は、
LINEでいつでも相談していただいています。

こんないつも相談できる環境は大事です。

知っている!とできる!は違う

この間、あるお客様にアドバイスを
させていただいたところ
そんなこと知ってます!!!!!と
怒られてしまいました。

なかなか解決できないイライラが
爆発されたのだと思います。

私達を信頼して、それが解決するまで
やりとりをしていただくしかないので
本当に申し訳ないのですが仕方がないのです。

ましてや、初めてご来店いただいた方だと
より、どんなやり方を普段されるのか?や
私達の言葉の伝わり方がわかりません。

そのお客様のイライラや怒りもわかりますので、
あえて炎上させてしまうので言いませんでしたが、

知っているとできるは違うのです。

私達は、あなたができるように
少しずつ工夫していきます。

例えば、
あなたのなりたいイメージが
クルクルふんわりなカールのパーマでなく、
ワンカールのパーマをかけました。
長さはくくらなくてはいけなく切れません。
ちょうど肩に当たってしまう長さです。

お話をお伺いして、
このスタイリングはできるだろうと
予想し納得していただいた上で
パーマをかけましたが、
自分でなかなか上手くスタイリングできなくて、
困りました。

そんな場合、

次、少しイメージから離れてしまいますが、
パーマをしっかりかけましょうか?
なのか、
もう少し長さが伸びれば、
肩に当たらなくなるので
ハネにくくスタイリングは
よりやりやすくなりますので
しばらく我慢しましょうか?など

私達になんとかしてよ!!と丸投げではなく
一緒になんとかしていく…
それが、キレイでステキになる近道です。

私達は、あなたが信頼してくだされば、
私達もあなたを信頼し、
とことんお力になります。

ご予約は、
●こちらから●

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です