美容室でこそ骨格診断、でも一番大事な事を忘れないで。

最近注目されつつある骨格診断。


服を選ぶ際に役立つ診断として、
百貨店や専門店で使われています。
身体の骨格でこういうイメージの服が似合う!
こういうカタチが似合う!と
自分自身が骨格に合わせるということ。

その活用の仕方も間違いでは、ありませんが、

私は、自分がこうなりたいから
こう見られたいから、
診断を使って、なりたい、見られたいに
近づく方を選びたい。

大事にしてほしいのは、
あなたのなりたい!こうみられたい気持ち。

逆手に取ると、
講師のイメージをつくる!
信頼されるイメージをつくる!
優しいイメージをつくる!
就職面接で面接官の印象に残るようにする!
自分の店や売り物に合うイメージにする…など
無限大。

お仕事用にこういうイメージを作り上げるのも
戦略の1つ。

あまり、作りすぎるとしんどくなりますが
ちょっと背伸びや、自分の向上の為にはアリです!

イメージを叶える?

イメージって何?ですよね。
普通に生活していたら、
そんな事あまり考えることがないかもしれません。

イメージを言い換えると印象です。

優しい雰囲気にみられてるとか、
いかつそうとか、まじめそうとか。

話したり行動で受ける印象もありますが、
第一印象や上辺の付き合いなどの関係であれば、
外見の印象はかなり影響を受けます。

あなたはどんな風に見られたいですか?

外見がきつくみられるのが嫌。
老けて見られるのが嫌。
幼く見られるのが嫌。
内面と外面のイメージが違いすぎて嫌とか

誤解されてしまうことを終わりにしたくないですか?

ある女性のチャレンジ

ある女性は、接客業につかなくては
いけなくなり、
人見知りで、ネガティブな自分をなんとか
できないかと思いました。

お客様の前だけでも、
明るく、活動的で、頼りがいがあり、
憧れられる存在になりたい!と

造形心理学診断で、
髪をショートに動きのあるパーマをかけ、
前髪を短くしました。

もちろん、そうありたい自分を
演じていました。
これでいいのか?と悩んだり、
しんどくなる日もありましたが、

ある日、気づくと
そのなりたい自分にかなり近づいていました。
演じることなく…

外見を変えて、
なりたい自分を演じていくことで
演じなくてもなりたい自分に近づいていく
ということを実感しました。

人は忘れやすく、楽をしたがる生き物です。
外見を変えるとなりたい自分を毎日目で見て
忘れない。

外見から自分も自分がなりたい印象を
忘れないんです。

演じるって、ウソみたいと思うかもしれませんが
お手本がないのになりたい自分になんかなれません。

なりたい自分を繰り返し刷り込む事で
自分のものになります。

もし、違うなと思えば変えればいい。

ある女性のチャレンジは成功しました。

骨格診断の使い方

骨格診断は通常、
あなたはストレートだから、
こういう髪型が似合います…みたいな感じです。

顔型診断も、あなたは丸顔だから
丸顔にはこの髪型が似合います…なんです。

私達は、女性らしい大人っぽい優しい雰囲気を
作りたいので、丸顔のあなたには、
縦ラインを作って、顔の形を縦長にみせます。

そのために前髪は長く残します。
ゆるやかなパーマをかけます。
髪は長いままがイメージに合いますね……など

なりたい印象にあなたの骨格をどう矯正して
いくのか?の為に骨格診断を使っています。

骨格診断、パーソナルカラー診断の使い方

骨格診断やパーソナルカラー診断は、
診断することが目的ではなく、
診断したことを活用してこそです。

診断するだけでは、意味があまりありません。

診断結果をキチンと正しく活用するには、
やはりプロの力が必要です。

プロの力がいらない人は
もともと診断などしなくても
感覚的にわかっていた方です。

ハルサクでは、カラーをされる方に
初回パーソナルカラー診断を簡単にですが
行います。

それは、あなたに似合う色を知り、
あなたの肌をきれいにみせ、
若々しく見せる為に必要だから。

顔骨格診断も、
あなたの骨格を知ることで、
なりたいイメージを叶える為に、
どう骨格をカバーすべきなのか、
どこにボリュームを持ってくるべきなのか、
前髪の流し方、わけ方を決める為に必要だから…

骨格がこうだから仕方ないから
私はこうなりたいから、骨格をカバーする!の方が
可能性は無限大!

あなたの憧れの女優さんと同じ切り方のカットが
あなたはご希望ですか?
あなたの憧れの女優さんの雰囲気をご希望ですか?

あなたらしさをプラスした
あなたの憧れの女優さんの雰囲気はオンリーワンで
唯一無二です(^-^)

聖子ちゃんカットが流行った時代は、
みんな聖子ちゃんカットでした。
ソバージュが流行った時代は、
だれもがソバージュ(笑)

今の時代は、1つの髪型が流行ることはありません。
自分らしさを大事にする時代になりました。

だから、
骨格診断に縛られて、
なりたい自分をあきらめるのではなく
骨格を活用して、
なりたい自分を叶えていきましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご予約は、こちらから
ご予約ページへ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です