骨格はどうしようもない?いいえ、カバーできるんです!

あの女優さんの髪型したいなあ。と
思って、美容室に持っていったら、
あなたの骨格では厳しいですねなんて
言われた経験ありませんか?

写真持って行ったけど仕上がりが違う!とか
よく聞きます。

骨格だけの問題ではなく、
髪質などの問題もありますが、
骨格はシルエットにかなりの影響を与えます。

骨格はどうしようもない?
いえいえ、カバーする方法あるんです!

骨格が及ぼす影響

骨格がシルエットを大きく変えてしまいます。
わたしの頭の骨格は、四角く見えやすく
オーナー以外にカットしてもらうと
頭の形が四角にみえてかなり嫌です。

たまには違う人に切ってもらいたいと
カットしに行っても、
結局はオーナーに直してもらうという…

なので、最近はいかなくなりました(笑)

骨格の上に頭皮があり、
頭皮から髪が生えてるので
骨格の影響をかなり受けます。

骨格によりどうしても広がってみえたり、
逆にボリュームが出なかったりします。

人の目は簡単にごまかせる!

人の目は、簡単にごまかせてしまいます。
私はおでこがかなり狭いのですが、
前髪を深くとることで、それを感じなくしています。
前髪がおでこにかぶさっているので、
前髪を深くとることで、見えていない部分は
おでこかなと感じさせるようにしています。

顔を小さく見せるために、
頬にかかる髪を作ると小顔にみえたり、
エラが張っている骨格の方は、
そこを髪で隠してしまうと目立たなくなります。

もちろん、
おでこがせまい、ひろい
顔が大きい、エラが張ってるなどでも、
個性としてわざと強調するのもステキなんですけどね。

前髪の下ろし方、横髪の下ろし方で、
こんなにイメージが変わるんだ!というのを
実感していただくために見ていただきたいのが
こちら!

凄く変わると思いませんか?
カットしたわけでもなく、
ただ、ちょっとわけ方や下ろし方を
変えただけなんですよ。

色々な理由であなたの目が誤魔化されています(笑)

あと、注目していただきたいのは、
髪の下ろし方によって
目の大きさの左右や目の位置の左右さが
強調される分け方と
馴染むわけ方、髪の下ろし方があります。

この左右さは、だれにでもあるので、
顔骨格診断でお伝えします。
そして、どうしたら顔を整えてみせることが
できるのかもわかります。

顔骨格診断でわかること

ハルサクでは、
顔骨格診断を初回させていただいています。
あなたの顔のズレや骨格などをみるためです。

顔骨格診断では、どちらに前髪を流せばいいのかや
あなたのご希望を叶えるために
生かすべき場所、隠す場所を調べます。

顔型診断と顔骨格診断の違い

よく、雑誌などに載っている顔型診断と
ハルサクの顔骨格診断はどうちがうのですか?
とよく聞かれます。

簡単に言うと、
顔型診断は全人類を
丸顔、面長、卵型、ベース顔、逆三角形顔に
分けてその顔型の人が似合いやすい髪型を伝えています。

顔骨格診断は、
あなたの骨格をみているのです。

顔型診断は、日本の人口が1億2千万人とすると
5/1億2千万人 に分類していますが、
顔骨格診断はあなたの骨格をみているのです。

そして顔骨格診断は、
丸顔だからこの髪型はできないのではなく
丸顔をあなたのなりたいイメージに近づけるには
どうしたらいいか考えるための診断です。

ただ、診断さえすれば完璧!ではなく、
あなたがどうなりたいのかを知り、
それをうまく意思疏通していくことが大事です。

1回でそれを達成できれば、
凄くいい事でそれを目指していますが、
それが100パーセントうまくいくとは
限りません。
そんな時は、次回に生かしていくということを
繰り返していく事で積み重ねていけば、
必ずコレなのよ〜となり、
デザインを変えても毎回しっくり来るように
なるという事は、私が経験したことです。

顔も小さく、若々しいなどイメージはつくれます!

顔を小さく見せる方法は、
みなさん知りたいことNO.1ですよね(笑)

顔を小さくみせるには、
顔の横幅を狭くみせる
顔の奥行を狭くみせることです。

顔の骨格によりますが、

前髪と横の髪を繋ぐ
前髪の幅を狭くするなど
カットでできることと

髪のボリュームをだして、
顔の大きさを小さくみせるという
パーマの力が必要なこと

あとは、骨格のボリュームがある部分の
髪のボリュームを付け加えないこと

丸みをつける部分を気をつけたり…

よくこの髪型は顔が大きくみえる!とか
書いてあるものもありますが、
あなたの骨格をきちんと見極めながら
髪型を作っていけば大丈夫!と私は思います。

ショートは似合わない
ロングは似合わないとかよく聞きますが、
似合うショートがあり、似合うロングがあります。

似合わないと好きじゃないを混同してる気がします。

骨格をカバーする方法

骨格をカバーする方法は無限大です。
なかなか骨格のここをカバーするために
ここをこうカットします。
パーマします。という事をする美容室は
少ないと思います。

ついついお客様も美容師も
デザインをつくることだけを
重視してしまうのです。

だから結局何か違うなあと思うのかもしれません。

考えれば考えるほど奥が深いデザインを
つくるということ。

デザインを作るために骨格をカバーする
骨格をカバーするから理想のデザインになる
切っても切れない関係です。

骨格が違うからと諦めないで、
あなたのなりたいを叶える方法を
一緒にみつけて、一緒に考えていきましょう!


お正月初詣に行ってきました!
私は末吉、旦那さんは大吉。
今年も良い年になりますように…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です