抗がん剤治療の副作用で失うもの…

突然ですが、
あなたの周りに抗がん剤治療をされている方は
いらっしゃいませんか?

もしかするとこのページを
見ていただいているということは、
ご自身が抗がん剤治療中でしょうか…

抗がん剤治療で一番つらいこと…
特に女性にとってつらいことは
【脱毛】ではないでしょうか?

もちろん吐き気や倦怠感、食欲不振 など
様々な症状もお辛いと思います。

女性特有の乳がんや子宮がんなどは、
女性特有の臓器を失う喪失感がある中、
さらに女性の大事な髪や眉毛、
まつ毛の脱毛は
かなりの精神的ショックを
増大するのではないかと思います。

髪はウイッグがあり、
眉毛もメイクで書けますが、
まつ毛だけはなかなか
それに代わるものは
つけまつげくらいしかありません。

そのつけまつげも毎日つけ外しする面倒さや、
毎日つけ外しすることで
まぶたが炎症を起こしてしまうと
多くの方からお聞きします。

そんななか人工皮膚にまつ毛をつけて貼り
メンテナンスをしていくことで
1か月持たせられる
まつエクとつけまつげのいいとこどりの
【レスま】が開発されました。

レスまの装着方法

凄く自然で、肌に優しく
マツエクに使用するグルーに
使われている有害物質は含みません。

抗がん剤治療の方だけでなく、
アレルギーでマツエクのできない方や
加齢でまつげがなくなった方にも
喜んでいただいています。

まつげがないところにはれるので、
ここにまつげがあったらなを
叶えることができます。

しかも、ベッドに寝なくていいし、
装着時間は10分ほど。
メンテナンスのレクチャーなどを
含んでも30分くらいあれば終わってしまいます。

メンテナンスのレクチャーを
あなたのペースに合わせて行っていきますので
ご安心ください。

ハルサクは、大阪唯一のレスまサロンです。

ウイッグのカットや注文も承ります。
お問い合わせくださいませ。

つじかずえ